ニキビ治療で肌トラブル改善~綺麗スキンお手入れガイド~

woman

健やかな肌を保つために

ニキビの治療を成功させる為にもクリニック選びは重要です。レーザー治療やピーリング治療でクレーターになる前に改善しましょう。

思春期以降に多い皮膚症状

ニキビは、皮脂分泌が過剰になってくる思春期以降に悩まされる人が多い皮膚疾患です。過剰に皮脂が分泌されることで毛穴がふさがりやすくなり、そこに雑菌が繁殖することで赤い皮疹ができるのが特徴で、肌質によりできやすい人、できにくい人がいるといわれています。ニキビの治療は、美容外科で数多く行われています。医療機関では過剰な皮脂を除去するための洗顔の指導が行われるのが一般的です。皮脂を洗顔によって除去することで、毛穴がつまりにくくなり、ニキビを防ぐことができると考えられています。ニキビが気になるからといって指でいじったり、爪で傷つけたりすると色素沈着やクレーター状のあとが残ることがありますので、なるべくいじらないこと大切とされています。

様々な解決法があります

ニキビの治療には、様々な治療方法が存在します。ピーリング治療やレーザー治療が一般的です。ピーリング治療やレーザー治療は、ニキビ跡にも効果的です。しかし、最近は、大人ニキビ治療として、ホルモン療法が注目されています。ホルモン治療とは低用量ピルや男性ホルモンを抑制する薬剤を用いて治療する方法です。肌質やニキビのタイプによっても適した治療法が異なるので医師に相談しながら治療方法を決定しましょう。また、ニキビ治療を專門にしている美容外科は、全国各地に存在しています。気軽に利用することが出来るのでまずはカウンセリングから受けてみましょう。ニキビ治療のエキスパートである医師が、治療に関してのアドバイスをしてくれます。

気になる肌トラブルを解決

ニキビがつぶれてしまう事で出来てしまうクレーターと呼ばれるニキビ跡は、メイクでも上手くカバーすることが出来ないので肌トラブルになりやすいですが、美容皮膚科で受けられるレーザー治療を定期的に利用する事で肌の再生化を促し、綺麗な肌を手に入れることが出来ます。

ニキビの跡を治そう

ニキビ跡を治療するときにはクリニックで、レーザー治療を受けることができます。これは予約をして利用することになるのですが、クリニックまで行って予約できないという人もいるでしょう。クリニックまで行けなときは、インターネットから予約するといいです。

自宅ではピーリングを行う

クレータータイプのニキビ跡はニキビを無理に潰すことにより、肌の真皮という場所を破壊してしまった可能性があります。このクレーターを消すための対処方法としてはまずピーリングがあります。続けることで効果を感じられない時には美容外科を受診されるのも良いと思います。